特殊の母。

我が家には伝説があります。
私とミスターストイックの母、Y子さん。
彼女は今、パート漁師。
昔から腕力と握力が普通じゃない。

ある日、「りんご食べるかい?」とりんごを持ち出した母、Y子さん。
包丁で切り分けるのかと思いきや、なんと素手でまっ二つに割りました。
流石にこれは、目が点に。
有り得ない。
流石、ミスターストイックの母。

彼女を怒らせると、とてつもなく恐ろしい。

e0307715_9532135.jpg

[PR]

by rei04r | 2013-01-13 09:39